読書を全くしない人でも一気読みできる!短時間で読めるおすすめの小説5選

「読書の途中で飽きてしまって、最後まで読みきれない゚(;´д`)」

「たくさん読書したいけど、読みたい本が見つからない。」

読書をしたいと思っていても、こうした悩みありませんか?


小説のおすすめを人に聞いても、個人の好みによりますよね。

そこで今回は

  • 易しい文章
  • ページ数が少ない
  • 読者を飽きさせないストーリー構成

の3点をクリアしている中から厳選して、短時間でスラスラ読める、おすすめの小説を5つ選びました。

普段読書しない人こそ、ぜひ読んでいただきたいです!

世界から猫が消えたなら( 川村元気 )

「あなたの寿命を一日延ばす代わりに、世界から一つ何かを消す」

悪魔と取引をしなければ、明日死んでしまう主人公。

伝えそこねた言葉、会いたい人。

主人公の姿を通して、日常の中にある大切なものに気付きます。

猫がかわいいです。

読むのにかかる時間

 1〜3時間

特におすすめしたい人

・日常に退屈している人

・泣ける話を読みたい人

素早く読める理由

・言葉が易しくてきれい

・なめらかなストーリー展開

・読者が自分に引き寄せやすい内容

ちょっと今から仕事やめてくる( 北川恵海 )

ブラックな職場で働き、疲れ果ててしまった主人公。

「楽になりたい」

そんな気持ちで電車のホームを歩いていたら?

主人公がホームに落ちかけた時、手を引いたのは謎の青年。


青年は同級生のヤマモトと名乗り、その後も気にかけてくれるように。

しかし、ヤマモトについてネットを調べると、そこには数年前に自殺した男性のニュースが。

明るい青年に隠された秘密とは?

読むのにかかる時間

 1〜3時間

特におすすめしたい人

・死にたいと思う時がある人

・仕事などで心の疲労がたまっている人

・泣ける話を読みたい人

素早く読める理由

・謎の青年の正体が気になる

・易しい文章

・読者が自分に引き寄せやすい内容

レインツリーの国( 有川浩 )

ある本の感想をきっかけに、ネットで知り合い、惹かれ合う男女の話。

複雑な背景を抱えながら、ぶつかり合いますが、2人はそのたびに向き合おうとします。

相手に配慮してもしても、しきれない。

あたたかいコミュニケーションを感じられる作品です。

読むのにかかる時間

 2〜4時間

特におすすめしたい人

・恋愛小説を読みたい人

・コンプレックスと向き合いたい人

・他者理解を深めたい人

素早く読める理由

・会話が多い

・続きが気になるストーリー展開

リストランテアモーレ( 井上荒野 )

姉妹で切り盛りしている小さなリストランテ。

リストランテに通う女性3人はイケメンシェフがお目当てのようです。

場面がころころ切り替わり、複数の登場人物目線を楽しめます。

いい匂いがしてきそうな、おいしそうな料理の描写も見どころです。

読むのにかかる時間

 1〜3時間

特におすすめしたい人

・さらっと恋愛小説を読みたい人

・おいしそうな料理の描写が好きな人

素早く読める理由

・頻繁に視点が変わるため、飽きない

・場面がよく切り替わり、テンポがいい

・料理が美味しそう

何者( 朝井リョウ )

就活をする大学生5人の話。SNSと絡めた就活模様を描いています。

それぞれの悩み・葛藤に見える人間性が、主人公視点で語られていてます。

人の裏側が見えて少し怖くなります。

読むのにかかる時間

 2〜4時間

特におすすめしたい人

・裏側を暴くのが好きな人

・暗い部分にも焦点を当てた話を読みたい人

・悩み・葛藤が読みたい人

素早く読める理由

・ストーリーの構成

・主人公の考え方が独特で飽きない

おわりに

今回ご紹介した小説はどれもすぐに読み切れるものなので、ぜひ読んでみてください〜!!

ここまでお読みいただきありがとうございます(^o^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました